広島・関西研修旅行

 昭和鉄道高校の研修旅行は2年次の6月に実施されます。 今年度は6/10(月)〜6/15(土)の5泊6日の日程で広島・関西に向かいました。

広島では平和学習を行い、被爆者の方に講話をしていただきました。
命の重みや放射能の脅威を学ぶことができました。

江田島市では民泊体験も行いました。
神戸では班別自主研修を行い、自分で選択して行程を作り上げるものもありました。

また、震災学習を行い、鉄道員としての災害対応について考える機会にもなりました。

天候に恵まれ、生徒にとっては充実した研修旅行になりました。