上級生講演会

10月2日(水) 2年生へ「上級生講演会2019」を実施

受験を間近に控えた3年生。3年生は今、一生懸命に勉学に励んでいる。
そこで少しだけ時間を作ってもらって、1年前の2年生の秋を、どう過ごしておくべきか。
何を考え、取り組んでおくべきか。振り返ってもらい、2年生たちに語ってもらった。
3年生は講演会までに、自分を客観的に振り返って原稿を考えてきてくれる。
第一志望の大学に向かってどう勉強を始めるべきか。
所属クラブなどの自己紹介から始まって、授業の受け方、予習・復習、ノートの取り方、 聴き方、家庭学習の仕方、やる気がないときの気分転換の方法など。
だんだんと熱が入り、どのクラスでも力強く語ってくれた。
2年生はメモをしながら、どんどん質問を飛ばす。本当にあっという間の1時間だ。
1つ上の先輩たちからの言葉は、教員が同じことを伝えるよりもずっと強く心に残る。
3年生は後輩たちを強く奮い立たせ、そして鼓舞してくれた。本当にありがとう!
終了時間を過ぎてもまだ先輩に質問したい!と周りを取り囲む。
2年生も、自分たちが本気で取り組むタイミングが来たと感じてくれたようだ。
今年の上級生講演会も大成功だ。